ヤミ金被害・トラブルの相談は、闇金対応している専門家へ!

※注意:弁護士・司法書士のすべてが闇金問題の相談にのってくれるわけではありません!

弁護士に相談する場合はこちら(相談無料)
費用の分割払い可能!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤミ金の手口を3つのタイプから見極める

ヤミ金は、お金に困った人の目に留まり易いようにアピールしています。
例えば、
 ・電柱などに広告ビラ、チラシを貼る。
 ・ポストに広告を投げ込む。
 ・ダイレクトメールを郵送する。
 ・雑誌などに広告を掲載する。
 ・携帯電話に勧誘メールを送信する...など多彩です。

勧誘の手口はますます巧妙化しており、信用できる業者だと思わせるため、
 ・ 一般に市販されている雑誌に広告を載せる
 ・ 著名な企業に似せた会社名をつけたり、若しくは会社名を盗用する
 ・ 費用をかけ、信用のある大手業者のように立派なチラシやダイレクトメールを作成する
など、一見しただけでは闇金融業者かどうかわからないようなものが多数あり、かなりの注意が必要です。


また、下記のような広告には騙されないように注意しましょう。
そもそも甘い文句というものはヤミ金業者である確率が非常に高いです。
 「失業中OK」
 「○%で一本化」
 「他店で断られた方」
 「○%で○百万円まで」
 「先着○名様」
 「○○日間無利息キャンペーン」
 「失業補償完備」
 「他店と比べてみてください」
 「ブラックOK」
 「借金で困っている方」
 「返済額が現在に比べてこんなにお得になります」など。

もしも見覚えがあったり、自分の融資に当てはまるようなら、早急にヤミ金問題対応の専門家へ相談をして適切な対応を考えましょう!


ヤミ金問題を専門家と解決!ジャパンネット法務事務所(相談無料)

▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

カテゴリ
こちらでも相談できます
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
ランキングに参加しています
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。