ヤミ金被害・トラブルの相談は、闇金対応している専門家へ!

※注意:弁護士・司法書士のすべてが闇金問題の相談にのってくれるわけではありません!

弁護士に相談する場合はこちら(相談無料)
費用の分割払い可能!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見知らぬ番号の電話を取ったらヤミ金だった

ある日突然、見知らぬ番号からの着信。
「誰だろう?」と思いながら電話に出てみると、電話の相手がヤミ金。
身に覚えのない相手からの電話に動揺するのも無理はありません。

「あなたの身内に○○さんいますよね?彼に○百万の融資をしましたが返済してくれないので、○○さんに連絡するように言うか、貴方が代わりに払ってください」

そういわれて初めて、身内が借金をして逃げていることを知るのです。
なぜ契約者でもないのに電話番号や個人情報がヤミ金に知られているのでしょうか?

「貴方の情報は○○さんが契約するときに未払い担保として握っています。払ってくれなければ会社にも連絡しますので」

返済金を回収しなければ、ヤミ金業者側も倒産してしまうため、どんな手を使ってでも回収しようとします。
もちろんヤミ金業者がなんと言おうが、融資契約者の”身内”というだけで、返済義務は発生しません。

ただ、相手が相手なだけに放置したままでは何があるか分からず不安です。
支払いをせずに逃げている身内の方も、事態が悪化するだけで根本的な解決には一切結びつかないので、早めに連絡を取って一刻も早く専門家に相談することをオススメします。
自分も被害を受けているのですから、一緒にいくと良いでしょう。


専門家による債務整理で、闇金問題を今すぐ解決しましょう!【ジャパンネット法務事務所】
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

カテゴリ
こちらでも相談できます
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
ランキングに参加しています
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。