ヤミ金被害・トラブルの相談は、闇金対応している専門家へ!

※注意:弁護士・司法書士のすべてが闇金問題の相談にのってくれるわけではありません!

弁護士に相談する場合はこちら(相談無料)
費用の分割払い可能!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤミ金からの電話には冷静な対応を心がけて!

毎月順調に返済を続けていける人と、そうでない人もいます。
企業からの突然のリストラや、身内が事故で入院するなど生活環境の急激な変化、離婚などによる収入源の変化など理由はさまざまですが、返済が滞り始めると動き出すのがヤミ金業者です。

初めてヤミ金から取り立ての電話を受けると、相手が普通の業者ではないことを理解しているからか、その恐怖心が先に立ち、冷静を保てず相手の言いなりになる傾向にあります。普段耳にしないような汚い言葉や、TVや映画の話ではないかと疑いたくなるような取立て行為を受けたりします。

ヤミ金業者は、言葉巧みに言いくるめたり、時には強い口調で脅すことで無理やりにでも返済金を回収しようとします。
本人だけへの取立てで効果がない場合は、会社や関係者に取り立てを行い債務者を精神的肉体的にも追い込みます。
これら取り立て行為はお金を払うまで続きますし、かといって利息で長期間儲けたいヤミ金は完済をさせてくれません。
1ヶ月でも長く契約を引き延ばし、利息を多く得ようとします。

ヤミ金業者から取り立ての電話がかかってきたら、とにかく落ち着くことです。
冷静になり、相手の住所と氏名を聞いてメモしておき、こちら側に法的処置の用意があることを、相手に伝えるようにしましょう。業者は違法行為を行っているので、法律対応をされることを大変嫌がります。
場合によっては弁護士や警察と連携を取ることを切り出してもいいかもしれません。
法律の介入が何を表すのかすぐにピンと来る業者なら、しつこい取立てはしてこなくなるでしょう。
しかし、根本的な解決にはならないので、ヤミ金問題に強い専門家に相談をして、二人三脚で立ち向かいましょう!


専門家による債務整理で、闇金問題を今すぐ解決しましょう!【ジャパンネット法務事務所】
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

カテゴリ
こちらでも相談できます
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
ランキングに参加しています
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。