ヤミ金被害・トラブルの相談は、闇金対応している専門家へ!

※注意:弁護士・司法書士のすべてが闇金問題の相談にのってくれるわけではありません!

ヤミ金解決・相談無料のジャパンネット法務事務所
費用の後払い・分割払い可能!
今すぐ相談したいなら→0120-131-765(通話無料)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完済できないヤミ金

闇金業者側からみると

『返済できる能力がある人=優良顧客』

となり、利益確保に繋がりますので、手放したくないものです。

また顧客側は個人情報を握られてますので、闇金業者側から提示される少額融資のお願いを断りきれず、いつまでも完済出来ないため、悩んでいる方が少なくはありません。

また最近の闇金の傾向として『ジャンプ』という返済方法が主流となっているようです。

ジャンプとは、「返済が可能と思われる少額の融資」を売りに顧客を集め、返済日に全額返済できない場合は、利息分のみを支払わせる方法。

つまり毎回返済日に払っているのは利息だけなんです。
「ありがたい!」と思ってはいけません。
ジャンプし続ける限り、いつまで経っても元金が一切返りません。
全額返済しない限り、一生利息ばかりを払い続けることになるのです。


闇金業者は味方ではありません!ジャパンネット法務事務所で法的対処をしましょう!

▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

スポンサーサイト

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

自分でできる闇金対策の準備

闇金は相手が怯えれば怯えるほど、暴力的取り立てが効果的だと思い、取り立て方法をエスカレートさせる傾向があります。

闇金からは絶対に借りないことはもちろんですが、闇金を対処するには、まず被害者が勇気をもって毅然として対応しすることが大切です。

ただただ闇金の言いなりになっていては何も解決にならないのです。

●電話を録音する
●電話番号を変える
●電話番号通知サービスを利用して着信拒否
●脅しのような取り立てないようをメモする 

等、自分でできることは色々あります。
とはいえ、闇金は悪質で個人で解決までたどり着くには並々ならぬ根気が必要で、基本的にはかなり厳しいです。
弁護士、司法書士などの専門家に相談して対策してもらうことが大切です。


闇金の悩みをジャパンネット法務事務所へ無料相談する⇒YES!!

▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

取り立てトラブル実録

闇金への返済トラブルによる事例を1つ紹介。


Tさんは1年前に事業の失敗から自己破産をしました。
それ以降、色々な所から融資のDMが届く様になりましたがTさんは破棄していました。

ところが3万程急に必要になり、DMの1つに電話してしまったのです。

そのDMには、「月に一度の支払い」と記載されていましたが、Tさんは自己破産している為、通常の融資は受けられず、「自己破産をしているので信用判断として何度かトイチ(10日に1度の返済)で支払って貰えれば、月1回の支払いに変更します」と言われたので契約に踏み切りました。

融資額は少額だったので、すぐ完済できると思ったのですが、利息を払っていくので精一杯。
結局3ヵ月後には、それを払う為に違う所に借りる事になり、すでに3社に増えていました。
それでも支払いが滞るようになり、激しい取り立てと怒号の電話が頻繁にかかってくるようになり、毎日恐くてビクビクしていました。
トイチでの返済は予想に反して非常に困難で、一人でどうにかできるわけもなく、ワラにも縋りたい思いで無料相談を利用しました。

無料相談して自分が騙されたのだと初めて気付いたのです。
少しでも被害が酷くなる前に早期対応をしようと決めたTさんは、司法書士事務所へ依頼して任意整理する事になりました。

Tさんのように、まずは自分の借金の状況を無料相談で再確認することも大切です。
また、闇金対応はジャパンネット法務事務所で早期解決することをオススメ致します!



【諦めてはいけません。ジャパンネット法務事務所は闇金問題で悩むあなたの味方です!】

▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

身近にある闇金

私が『闇金』を想像したときは、ごってりした事務所でスーツを着た恐そうな人が何人もいて、お金に困っている人へ笑顔で融資をしてるところでした。
きっとTVドラマの影響で、一昔前の闇金のイメージですね(笑)

さて、問題です。
次にあげる名前のうち、『闇金融』の区分に入っているものはいくつあるでしょうか?
・紹介屋
・整理屋
・信用屋
・自動車金融
・ソフト闇金融
・090金融
・チケット金融
・買取屋・家具リース金融
・パチンコ金融
・年金担保金融
・キャッシュバック金融
・キャンセル料金融
・カラ貸し
・押し貸し
・名義貸し商法



↓↓↓ 気になる答えは・・・ ↓↓↓



なんと全部ヤミ金なんです!
私が聞いたことがあるだけでもコレだけあるんです。
種類の多さにビックリですよね。
初めて聞くものもあるのではないでしょうか?

ヤミ金業者は儲けの為なら手段を選ばないため、巧みに罠を張り巡らせています。
全く別物の業者のフリをしながら、影では全てが繋がっていることも少なくありません。

改正貸金業法が施行され、消費者金融で借入をしていた顧客層が闇金に流れ続けているのが現状です。
安心感を与えるような闇金の巧みな広告に、「闇金とは知らずに借り入れてしまった」という被害者が急増しているのも事実です。

なんの理由もなく甘い話なんてある訳がありません。
『裏がある』と勘ぐる自分の第六感を信じて下さい。

すでに返済のめどが全く立たず、毎日怖い取り立てや困窮をどうにかしたいと考えている人は専門家による無料相談がオススメです。


ヤミ金問題対応の無料相談はコチラ⇒『ジャパンネット法務事務所』


▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

闇金について

闇金融は、「ヤミ金融」「ヤミ金」「闇金」などとも書き、主に国(財務局)や都道府県に貸金業としての登録を行っていない貸金業者、または、その業務を指します。
貸金業の登録をして違法な高金利を取る業者も存在します。

出資法5条2項(高金利の処罰規定年利29.2%)に違反し、5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金に処せられる違法行為・犯罪行為です。
闇金融の貸付行為は、公序良俗(民法90条)に違反し、貸付行為は無効です。
よって利息も支払う必要はありません。
闇金から借り入れた金銭は、不法原因給付(民法708条)に該当するので、元本が残っている場合でも法律上支払い義務はありません。


ところで・・・。


闇金融の借金を持っていますか?
長期間に渡って返済を続けていますか?
毎日毎日お金の対応に追われていませんか?
消費者金融や闇金融からの借金だけではなく、食費や水道光熱費やガソリン代などの生活費から、 公共料金や税金の支払いに至るまで、生きていくのに必要な様々な支払が滞っていませんか?
一日一日、目の前にやって来る請求を1つずつ片付けていくことが精一杯になっていませんか?
闇金からの厳しい取り立て行為に追い詰められていませんか?

もし、闇金業者の借り入れをしていたら、自分一人で解決するのは困難です。
早めに闇金対応の専門家に相談するようにしましょう。


分割払い・後払いできます。闇金問題を今すぐ解決しましょう!
【ジャパンネット法務事務所】


▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル:0120-131-765

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

カテゴリ
ヤミ金対応事務所に相談!
ヤミ金解決のジャパンネット法務事務所
こちらでも相談できます
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
ランキングに参加しています
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。